布おむつカバー型紙(外ベルト・サイドスナップ)・リボンがかわいいおんぶ紐製図は
ショップにて販売しています。
ショップにて一部のフリーパターン(80サイズ甚平ロンパース含む)を公開しております。
その他の自作型紙は現在非公開です。
今後も過去作品の再公開予定はありません。無料公開型紙・作り方の無償サポートは行いません。
お問合せはご遠慮下さい。(お返事致しません)

2014年07月07日

(型紙公開)甚平ロンパース 80サイズ

お知らせ。

ショップのフリーパターンに、
甚平ロンパース(80サイズのみ)の型紙を置きました。


70サイズの子が着るとこんな感じ。
80サイズの子が着たところはショップに掲載しました。

以前書いていたブログに掲載したものです
(型紙データは紛失のため、最近出てきた型紙現物から
新たにデータを作りました)

型紙はこちら

個人(ユニット含まず)の方の商用可
販売する場合はタグへの記載をお願いします
製図(型紙)及び作り方の販売や転載不可

ルールを守れない方を発見した場合は
予告なく非公開にする可能性があります。



にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

(作り方有)ツイストターバン

ネットでかわいいターバンが売られているのを見て
似たようなものを縫ってみました。




前でヒネリが加わっています。

見ると手間がかかりそうですが、
ゴムを通さない巨大なシュシュを1つ作り、
ねじっただけなのですこぶる簡単です。

この作品は化繊の接結ニット
長さ26cm、幅110cm(縫い代1cm込み)で作っています。
短辺を縫い、長辺も縫ったら返し口を閉じ、
二重にして形を整えたら
見えない部分を簡単に縫いとめてずれないようににします。
継ぎ目はツイスト部分にくるようにすると綺麗。

サイズは布のテンションや厚みによって異なりますので、
長めにカットし、二つ折りにして頭にぐるぐる巻いてみて
布と着用者の頭に合う長さをみつけることをお勧めします。

* * *

入院時、6日ほどシャワー禁止だそうなので
汚れた髪の毛をごまかすためにもどうしても欲しかったもの。
細長いはぎれの活用にも良さそうです。



にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

三角まちのペンケース(作図方法有)

息子のペンケースを縫いました


先日縫った、息子用バッグと同じ布地です。

ちょくちょくなくすので、裏地なし。
ファスナーも何本かまとめて売られている安いものを使いました。

型紙はすべて直線なので、
作図をご紹介しますね。
今回はペンケースとして作りましたが、
いろいろなサイズで用途に応じて作ると楽しいと思います。

※図はイメージをつかんでいただくことを目的として
ざっくりと描いていますので、
これを印刷してもずれが生じます。



本体の長辺は、ファスナーの長さ+1cm
両端から5mm内側があきどまりとなります。

底マチの大きさと、ポーチの高さを決めます。
直角三角形の定規を使い、直角三角形を描きます。
この時、ファスナー側から出る辺はポーチの高さ、
底マチ部分と縫い合わせる辺は底マチの幅÷2に設定します。

型紙ができたら縫い代をつけて裁断します。

上下左右対称ですので、半分描いてわで裁断しても良いかと思います。
ファスナーつけが苦手な方は、
底マチ部分でカットして2パーツに分けるとつけやすくなります。

縫い方
ファスナーをつけ位置に縫いとめ、表からステッチ(ステッチは省略可)
高さ部分の辺を2ヶ所縫う。(底マチ部分でカットした場合は、そこも縫う)
マチ部分を縫う。

以上です。



にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ





Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

コインケース型紙の公開

しつこく3本目の記事。

コインケースの型紙をPDF化しました。
ショップにフリーパターンのページを作り、
リンクを貼ってあります。

悪用を発見した場合、
予告なく公開を中止することがありますが
ひとまず公開期限は設けません。

布選びや縫製がやや難しいかもしれません。
それに輪をかけて
縫製の説明が文章のみ箇条書き記載ですので
型紙を見たら手順が想像できる方向き。


コインケースの作例は、過去のエントリをどうぞ



Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ネックウォーマーの型紙公開

先日記事にしたネックウォーマーですが
大人用サイズも含め、型紙を公開することにしました。
DSC_0299.JPG

縫い方は、
型紙通りに2枚布地を裁断し、
それを中表に合わせてピンなりクリップなりで留め
返し口を残して(5cmくらいあると楽じゃないかな)
ぐるっと縫代1cmで縫い、
返し口から表に返したら
返し口をまつるか、コバステッチ等で閉じます。
(PDFは裁断と縫製の順番が逆になっています、
そのうち直します^^;)

こどもサイズは我が家の4歳児が使うことを想定して作ったので
もう少し大きいお子様用に縫う場合は、
こどもと大人の中間くらいに線を引いて作ってみてくださいね。

型紙はSHOPのトップページにリンクを貼りました。
ボタンの位置や数などはお好みでどうぞ。
写真のものは2箇所にスナップをつけました。
上だけ留めるとつけ衿みたいになります。

大人用でボタンを見せたくない場合は
カギホックにしたり、ボタンのつけ方を工夫してみてくださいね。

この型紙の商用利用についてですが
当店の型紙利用の旨記載していただくことと
トップページURLを記載していただければ
個人利用に限りOKです。




ランキングに参加しています。お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです(*^^*)

にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドショップへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
型紙・パターン
WEB SHOP 探検隊
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

ボックスティッシュ持ち歩きケースの作り方

週末はこんなものを作ってみました。

1.jpgDSC_0025.JPG

ボックスティッシュの中身を持ち歩くケース。
二つ折りにしてボタンを留めるとコンパクトだし
そのまま薄い状態で持ち歩いてもOKじゃないかな。

もちろん持ち歩かずに壁掛けティッシュケースとしても便利です。
花柄のほうはビニールコーティングされた生地を使っていて
早速キッチンに配置しました。

どうもこのケース、一般的にはマチがないようですが
キリっとしたのが私の好みなので、コバステッチをかけています。

作り方を紹介しますね。
簡単なので、バザーなんかで出すと良いんじゃないかな。
この作り方は私の著作物ですので転載は理由の如何を問わず禁止ですが
作品に関しては販売もどうぞ、ただし、私は作品に関する責任は
一切負いませんので、あらかじめご了承くださいませ。


用意するもの
紐やテープなど 10cm
ボタン 1つ
布地(縦)30cm×(横)31cm(縫代込み)
横部分の上下、端から
1cm(ポケット口)−6.5cm(取り出し口)-2cm(マチ)-6cm(底)-6cm(底)-2cm(マチ)-6.5cm(取り出し口)-1cm(ポケット口)部分に2mmくらいの切り込みを入れる(合印)

作り方

<ティッシュ取り出し口を作る>
横両サイドにジグザグミシンまたはロックミシンをかけ、1cm幅の二つ折りにしてミシン。
他、5mm幅の三つ折りにしたり、1cmずつけずってバイアスで包んだり

<本体を形作る>
中表にし、マチの合印同士を合わせてアイロン。
底面側にマチを倒し(1cm幅になっています)アイロンをかけ、
一方の中心部分に紐を挟んで留め(不慣れな方は端から5mm程度の場所に
ミシンをかけ、縫いとめておくと良いです)
上下それぞれ7mm幅で縫い合わせます。
★この時、ポケット口が1cm重なります
アイロンでマチのクセをつけておきます。

表に返して角を目打ち等で綺麗に出し、
必要に応じて先ほどのアイロンを目安にして、マチにコバステッチをかけます。
端は縫いにくいので、端から1cm手前から1cm手前までを目安にすると良いです。
(コバステッチ→折り目端から1mm程度のキワの部分にステッチをかけます)

上下(細いほう)をそれぞれ端から1cmの位置にステッチし、縫代を包んでしまいます。
この部分もバイアス処理にするなどアレンジしても楽しそうですね。
その際は紐を縫いこむタイミングや縫代のつけかたが変わりますので
各自アレンジをお願いします。

紐と反対側の後ろにボタンをつけて完成です。

(申し訳ありませんが、これ以上の作り方に関する質問は受け付けておりません)


簡単に縫えて、あちこちにひっかけておけるので
たくさん縫ってみてください♪

ビニールコーティング地で縫うと水周りに置くのに重宝ですが
アイロンを使えないので(使うなら不要な部分に当て布をし、低音で試してから)
難易度が上がります。
つや消しよりつや有のほうがすべりにくくて縫いにくいので
初心者さんの場合、つや消しを選んでくださいね。


つや有を使う場合は、テフロン押さえを使うと良いでしょう。



いずれにしても、失敗すると針穴があいて目立ちますので
最初に縫いやすい布で縫って慣れてからビニールコーティング地で作ることをオススメします^^


HUG AND KISS HANDMADESHOP


ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると飛び上がって喜びマス♪

↓ ↓ ↓


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

愛用型紙のこと 2

最近のヘビロテ型紙を披露します^^
2009年の記事では婦人服とベビー服について触れていますが
さすがに月日が流れ、お気に入りが増えています。

(個人的なお気に入りメモなので、ふーんと読み飛ばしてください^^;)

続きは、以下続きを読むをクリックしてどうぞ。

続きを読む Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

枕カバー作成

昨日日暮里で買ってきた布地を使って
自分の枕カバーを縫ってみました。

枕カバーの作り方は以前も書きましたが
今回は43cm×63cmの
ごく一般的なサイズ用で製作。

一応転載しておきます

まくらの上になる面
短辺+3〜4cm、長辺+25cm
下になる面
短辺+3〜4cm、長辺+2cm
(縫い代は各1cm、ゆとりを0.5〜1cm程度取っています。)


なので今回は
46cm×88cmと46cm×65cmの長方形を一枚ずつ裁断。
いずれも一方の短辺を三つ折にして直線ミシンをかけます。

DSC_0075.JPG

中表にあわせ、ミシンをかけていない短辺同士を合わせます。

DSC_0076.JPG

その上に、長いほうをかぶせるように折り重ね、
コの字に縫い合わせて
布はしをロックミシンまたはジグザグミシンで処理します。
前に紹介した折り方より、こちらのほうが綺麗に仕上がります。

コの字、どの部分を縫うか分からない方は
前回の記事を参考にしてください。

表に返して角を目打ちで整えて完成

DSC_0078.JPG


子どもとお揃いのカバーなんて楽しいですよね。
用尺は110cm幅1mでちょっと余るくらいです。

新年を新しいカバーで迎えるのも良さそう!
布に直接製図してあっという間に完成するので
是非お試し下さい。



ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ベスト型紙、アイロンプリント

すっかり更新をさぼっています(汗)

涼しくなって、モコモコベストが重宝する季節です。
今年はお友達に教えてもらってkotappyさんのベストや
パターンレーベルさんのVネックのベストを縫いました。
パタレさんは80サイズで作りましたが2歳の今ジャストサイズって感じです。

去年縫った自作おうちベストもヘビーローテーション♪

型紙、一旦リンクを外していましたが
重宝する季節だし、また載せておきます。
(また利用規約違反があるようなら予告ナシに即削除します。)

おうちベスト.pdf

80〜90サイズのみです。
アレンジしてダブルの打ち合わせにしたり
前身頃のカーブを変えたりしても楽しいんじゃないかな。




最近のショップは
簡単に作れて重宝なおんぶ(抱っこ)ベストの型紙とか
小さなアイロンプリントの取り扱いを始めました。

ベストはちょっとした外家事や、
寒い季節はママコートのインナーとしても重宝です。
日差しの強い季節には薄手の布でお子さんの日焼け対策にも。

アイロンプリントは前後がわかりにくいお洋服やパンツにつけたり
うちの子マーク、無地のお洋服のワンポイントに便利。
悪い虫ミニ.jpg

息子の100サイズハイネックに
1cmほどの小さな「悪い虫」くっついてます♪





ランキングに参加しています。
お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

甚平ロンパース

時節柄甚平ロンパースに関するお問い合わせが多いですが
自作パターンは現在すべて非公開です。

型紙の公開予定は今のところありませんが、作りたい方のために
情報を掲載しておきます。

70サイズ・・・naniIRO2006に無料配信パターンがあります。

また、クライムキさんのちびっ子たちのじんべいとゆかたという本にも掲載されているそうです。


amazonではなかみを見ることが出来ます。

いずれも背縫いがあります。
息子にnaniIROの甚平ロンパース(背縫い有)を着せましたが
私はまったく気になりませんでした。
(後ろ中心をロック処理したあと、方倒ししてミシンでたたいています)
縫い割るとさらに良さそうですね。

ちなみにまもなく1歳10ヶ月になる細身な息子(背は標準くらいかな?)は
まだnaniIROさんの70サイズの甚平ロンパース現役です。
夫が間違えて着せたら着られちゃってビックリ^^;

背縫いはどーしても困る、という場合は
股下部分だけ自分でアレンジするという手も!!


ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 17:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

【無料レシピ】簡単枕カバー

本日2つめの記事も洋裁関連
まくらカバーの作り方をご紹介します。

DSC_0009.jpg

まくらのサイズはさまざまですし、
型紙を作らず布に直接製図できる(長方形2枚!)デザインなので
写真で説明していきますね。


1.まくらのサイズを調べます。
写真は、息子用の30cm×45cmのまくらカバーです。

まくらの上になる面
短辺+3〜4cm、長辺+25cm
下になる面
短辺+3〜4cm、長辺+2cm
(縫い代は各1cm、ゆとりを0.5〜1cm程度取っています。)

DSC_0001.jpg

裁断したところ

DSC_0003.jpg

一方の短辺を三つ折りまたはジグザグミシン後二つ折り処理します。
写真は布の耳を利用して二つ折り処理です。

DSC_0007.jpg

小さい方の布を表を上、端処理したほうを右にして置き、
大きい方の布を裏を上に置き、小さい方と同じ長さの部分で
上に折り返すと写真のようになります。
(中表になっています)

赤い線の部分を縫い代1cmで縫い合わせ、
布端はジグザグミシンまたはロックミシンで処理します。

表に返したら完成!

DSC_0010.jpg

内側に出来たポケットに枕を入れるとこのようになります。





ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 13:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

【無料レシピ】おんぶチュニックざっくり説明

今作ろうと計画中なのは、
自作パターンのお砂場着と、書籍から息子の防寒ジャケット
そして、欲しいと思っているのが防寒用のおんぶ服
もうすぐ11月ですし、ママコートまでの間のつなぎとして、
また2月のぐっと冷え込む時期の対策として
かさばらないものが欲しいのです。

mixiで紹介されていたコチラの商品、素敵なんだけど
2シーズンだけのためにこの価格はねぇ
作れないかな。あはは^^;
構造がわかればスムーズに進みそうな気もするけれど
まずはどうなっているか考えるところからスタートです。



ところで、随分前に試作したおんぶチュニックですが
おんぶチュニック改良版(記事)

今の時期、フリースで作れば
おうち用にちょうど良さそうな気がします。
というわけで、私が試作したサイズを公開しておきます。

布地 110cm幅 約170cm
(布端は両端をバイアス処理等お好みで。
角を落として楕円にしてもかわいいと思います)

この布の、長辺から約50cm、短辺から26cm位置から
下へ20cmほどスリット(または楕円にくりぬく)

反対側の短辺から
20cm位置からも20cmほどスリット(または楕円)

チュニック.jpg

着用するとこんな感じです。

一方のスリットに手を通すとこんな感じになります。

onbu.jpg

半分に折り、両方のスリットに手を通して。

onbu02.jpg

一方のスリットに手を通し、
もう一方のスリットはチュニックの下の服の
ポケットのものを取るために使うのも良いです。
onbu03.jpg


四角い布に腕を入れるスリットを入れるだけなので
どんなに不器用さんでもOKじゃないかな。

お好みでいろいろアレンジを試してみてくださいね。


ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 20:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

【無料レシピ】ネックウォーマー

昨日、ウール混ニットのハギレでネックウォーマーを作ってみました。
5分間ソーイング!
手縫いでもささっと作れます。


neck01.jpg

正面から見るとこんな感じ

neck02.jpg

横からみるとこんな感じ
意図的に前にゆとりを持ってきましたが
自然にフィットさせて着用するととても暖かいです。


ニット地で簡単に作ることができ、
既製品よりも好みにあったサイズや素材を使えるので
手作りしてみてくださいね。

必要な布は、縦30cm、横46cmの長方形(縫代各1cm込)
出来上がりサイズは高さ約14cm、首周り約44cmです。

布の伸縮性やお好みに合わせて調節してください。
特に、テンションが低い素材をお使いの際は
頭が通るかどうかあらかじめご確認ください。

これはレディスサイズですが、
お子さんの頭が入るサイズを、実際に作る布を巻いて確認し
そこに縫い代をつけ
高さはお好みで作れば簡単に親子お揃いになります。
パイルニットだったらスタイ代わりにもなって便利ですね。


作り方は至って簡単
まず、横半分に折り、(縦15cm、横46cmになります♪)
長辺を縫い代1cm程度で縫い合わせます。

次に、短辺同士を外表に合わせ
(先ほどの縫い代が外側に来ます)
返し口3〜4cmを縫い残して縫い合わせます。

返し口から表に返し、返し口をまつれば完成。
所要時間、約5分のスピードソーイングです。

特に小さなお子さんがいらっしゃる方や
バイクをご利用の方には
マフラーより実用的だと思います☆

セーターをリメイクしても良さそうですし
手編みで作っても楽しいですね。

もっとフィットさせたい場合は
テンションの高い素材をお使いになるか
長方形にボタン等をつけて
巻きつけて使用すると良いかも。
長方形タイプだったら、
ヘアスタイルが崩れることなく使用できます。


他にも
ヘアターバンにしてみたり
よく伸びる布地で作って腹巻など
いろいろ出来そうです(^^)

そうそう、腹巻といえば
100円均一でよく見かける
パイルニットの幅広タイプヘアターバンは
うちの子の腹巻として活躍中(笑)
細身のお子さんとか
もう少し月齢の低いお子さんに良いですよ。
細いタイプなら、おむつバンドにもなりそうですよね。


おまけ
昨日日記を公開した後、キャスケットが編みあがりました。
あとはソーピングをして終わりなのですが
今日の千葉は雨
良い天気の日を狙って作業します。

編みあがった状態と、完成品を比較してみました。

cap.jpg

左が今回の作品、右が前回のもの。
同じ糸だけど、随分雰囲気が違いますね♪
クラウン部分のカーブが違うのは
漠然と編み進めていたら、減らし目を始めるのを忘れて
結構編み進めちゃっていたのをそのままにしたから(自爆)
ブリム部分もやや大きくアレンジしています。


ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 12:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

【無料型紙】80〜90サイズのおうちベスト

そろそろ涼しくなってきた千葉県です。

ガウン代わりにさっと着られるベストが欲しくて
こんなベストを作りました。

vest.jpg

素材は裏起毛のトレーナー地、布帛の既製品のバイアステープでくるみました。
50〜70サイズではよく見かけるのですが、大きなサイズは見ないですね。
おしゃれなベストは素敵なのですが、夜ちょこっと羽織るだけだったら
簡単に作れるのが一番!というわけで
型紙を公開しますね。

毎度のことですが、
ご利用の際は型紙利用に際しての注意事項をお読みいただき、
ご了承いただける方のみご利用いただきますようお願い致します。

おうちベスト.pdf

作り方はPDF内に記載していますが
両肩を中表にあわせて縫い合わせ、
袖ぐりと衿〜周囲をぐるりと
バイアステープかニットテープで処理して
ボタンをつければ完成
フリースなどの、切りっ放しOKの布でしたら、
型を縫ってボタンをつければ完成の
超スピードソーイング。

少ない布で出来ますので、
布おむつカバーの余りのフリースで作るのがオススメ♪
リバーシブルベストにするとさらに暖かさ倍増ですね。
フリース同士のリバーシブルだったら、
ブランケットステッチで周囲をかがるのも良さそうです。
お試しください。
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 15:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

愛用型紙のこと

前回の記事に対し、あたたかなコメントをありがとうございました。
いくつか公開できそうなものがあるので、少しずつUPできればと思います。
予告すると公開できなかったときにご迷惑をおかけするようなので
次回何をUPするかはお楽しみと言うことで。


ところで、私のお気に入り型紙を少し紹介しようと思います。

<<婦人服>>

aviverさんのパターンが半分以上、作品数となると8〜9割はここのもの
シルエットが既製品のようで、且つ簡単なものが多いのです。
サイズ展開が豊富なのもこのショップの特長ですね〜
私が特によく作っているのは、
ドレープラインチュニックギャザータンクトップ
チュニックは着やせすることと、オールシーズン素材を変えて作れること
子供と一緒に動く時に背中が出ない・動きやすいという点で優秀です。
ギャザータンクトップはインナーとして、ねじり衿がおしゃれ。
昨日までは袖有りバージョン(クルーネックT)も販売されていて
3サイズ買ってしまったくらいお気に入り(爆)
ベルボトム・ニットパンツはルームウェアとして重宝しています。
脚長効果が嬉しいし、1時間で仕上がるのも素敵(笑)
子供服では定番のパンツでもあるので、親子お揃いも楽しめます♪
(子供服ならルシェルシュさんのとか・・・)

<<紳士服>>


男のシャツの本

読み物としても楽しいけれど、手順も細かく説明されているし
実際に着てもらったらシルエットがとても良くてお気に入りです。
大きく分けて細めとカジュアルラインの2種類
それに衿・ポケット・カフスなどのバリエーションが加わり
好みのシャツが出来るのが嬉しい。
男の子の親なら特に、お父さんとのお揃い服を作る時に重宝ですよね☆
最近息子のシャツも縫っていますが、ヒント満載です。

<<ベビー服>>

既に絶版ですが、手づくりママ・Baby 秋冬総集編 2版増補版 (別冊マタニティ) に載っている
2ウェイカバーオールはとても実用的でした。
衿はスタジャンみたいにリブを挟み込むので、
パイピングよりもずっと作りやすく、
最近のネットショップでみかけるよりたっぷりしたデザインですが
2ヶ月頃から、なんと今でもギリギリ着られるくらい、長く活躍しました。
(リンク先はamazonです、本日現在1円から出品されています)

腰が据わってから活躍しているのが、RickRackさんのベビーTシャツ
60・70サイズのセットと80・90のセットを買いましたが
首が据わってから腰が据わるまでの間はまだ着せにくくてあまり使わず
80サイズは半袖・長袖、ロンパースタイプ・Tシャツと大活躍
すっかり元をとりました。
肩ボタンあきがないので作りやすさもさることながら、
お着替えが楽というのが一番のポイントでした。
細身なので、これからの季節は肌着やパジャマとして量産予定です。

アウターは、ichicaさんのラグランジャンプスーツ
手間はかかりますが、買うと高いジャンプスーツが好みの布で安く作れるのが
本当に嬉しくて、80サイズだけで半袖タイプ2着、長袖タイプ3着縫いました。
小さな男の子がいらっしゃる方、オススメです。

ボトムはmilimiliさんのスリムパンツ
4サイズ記載されているので本当に助かります。
しかも、このパンツはブーツカットとスパッツのラインがあるので
応用も自在、うちの子は細身ということもあって、買ってよかったものの1つ。
もう1つ、バンビーナさんのパンツ2種類もオススメですが
今は臨時休業中のようですね。
いくつかのサイズのラインが描かれていると、
標準体型じゃない子への対応がしやすくて助かります。
夏場は、one'soneさんのベビー・ノースリーブショートオール 
1枚で着せられておしゃれなデザインなので
甚平かこれか・・・ってくらい着せていました。

シャツはshell buttonさんのシャツコートチュニック
台衿つきの本格的なシャツ(女の子ならチュニックも)が
2サイズセット!ベーシックなので着まわしも利き
白で作ればよそ行き、デニムならカジュアルにと重宝しています。
(80サイズに自分でアレンジして作成)

<<雑貨>>

スタイは、2×5さんのラグランカバーオールにおまけでついてきた
L.A.スタイを100枚近く量産(爆)
カバーオールは首のあきがうちの子に合わず、1枚縫ったきりですが
スタイで元をとった気がします^^;

アームカバーは、burdastyleで公開されているarms warmed
大人用、英語ですが、簡単に作れます。しかも無料。
夏場の日焼け予防にも良いのですが、これからの季節は手袋代わりにいいですよね。


他、ルシェルシュさんもお気に入りショップの1つ
女の子がいたら絶対作りたい!お洋服がたくさん。
マリンスタイルカットソーやカシュカシュフーディ、ライダースジャケットなど
男女問わず着られるお洋服もあって、ちょこちょこ買っています。




ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 13:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

【無料レシピ】パスケース

もうすぐオフ会というわけで、
バッグに付けられるパスケースを作ってみました。
ハギレで作れるのがポイント(笑)
手縫いでもぱぱっと出来ちゃうし、材料も少しで済むので
布選びに凝ってバザーに出すのも楽しそう。

例えば、布のかわりに透明ビニール(テーブルクロスに使うような)を用意し
間に雑誌の切り抜きや写真を挟んで作ってみると
とても面白いですよ。

好きなキャラクターを挟んでお子さん用とか
孫・ひ孫の写真のカードケースで通院なんてのも
自慢できて良さそう!?


■用意するもの■
布地幅7.5cm×長さ31.5cm
布によって、お好みの接着芯を貼るとしっかりします。

または、
布地幅7.5cm×長さ11cmを2枚、7.5cm×長さ9.5cmを1枚でも
作れます。

バイアステープ(12〜12.5cm幅がオススメ)
ハトメ #5 1つ
ボールチェーン(100円均一のキーホルダーコーナーをチェック☆)

■作り方■
布地の一方をバイアステープで包みます。
(包む側がカード入れ口になります)

c01.jpg

反対側から11cmのところで折ります。

c02.jpg

そこにかぶせるように、バイアス処理した側を折ります。

c03.jpg

お好みで四隅を少し丸くカットしても良いですね

c04.jpg

あとは、バイアステープでぐるっと一周包み、

c05.jpg
縫い始めは写真のように端を二つ折りにしておきます♪

ハトメを取り付けてボールチェーンを通せば完成。

c06.jpg

縫代は5mmで作っています。

ハトメは、普段あまり作らない人にはコストがかかりすぎると思います。
(マルチプライヤー等が必要です)

細いリボンを二つ折りにしてバイアステープに挟み込むと、
ボールチェーンを通すことが出来ますので、
ハトメをつけなくても作ることが出来ますよ。

ビニールコーティング地で作るのも楽しいです。

bag.jpg

キャスキッドソンのオイルクロスで作った、ブックバッグもどきと
おそろいの図書館カード入れ。
移動できるポケットって意外と便利なんですよね〜



ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 10:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

【作り方】甚平ロンパース その2

前回の続きです。

前身頃、後ろ身頃、袖を縫います

08肩を縫う.jpg

前身頃と後ろ身頃を中表に合わせ、肩を縫います。
(直線ミシン+ロックミシンまたはジグザグミシン)

09袖をつける.jpg

肩の縫代を後ろ身頃側に倒し、袖を縫います。
(直線ミシン+ロックミシンまたはジグザグミシン)
写真は裏側です。


肩上げと脇を縫います

尚、着用者が身近にいらっしゃる方は、無理にここで肩上げを縫わず
最後に試着させながらお好みにつまんで縫っても良いと思います♪

10肩上げ.jpg

表に肩上げの仕上がり線をチョークや消えるペンなどで入れます。
・・・入れなくても良いですが、私はこれがやりやすい^^;

ちなみに、袖と身頃を縫い合わせた線から5cmと10cmのところに
24cm(前身頃と後ろ身頃それぞれ12cm)線を引きます。
これは目安ですので、お好みにアレンジしてくださいね。

11肩上げ2.jpg

先ほど引いた線同士を重ね合わせて
縫い始め・肩・縫い終わりにピンを打ちます。
写真は表から見ています。(表から縫いますよ♪)

12肩上げ3.jpg

左右縫うと、こんな感じで肩上げが出来ます。(袖側に倒します)

中表にして袖下、前後の脇を合わせてピンで留めます。
結び紐をそれぞれ合印に挟み込みます。
この時、一方は内側、一方は外側に紐が出ますので
間違えないように確認して下さいね。
(ゴムを入れるステップの大きな写真を確認していただくとわかりやすいかと思います)
袖下から脇を縫い合わせ、ロックミシンまたはジグザグミシンをかけます。
紐と同時に、お好みでピスネームを挟むのも良いですね。


布端の処理をします

袖口、見返し、足ぐりにロックミシンまたはジグザグミシンをかけます。
見返しは作り方その1に掲載の写真でかける位置が確認いただけます。
(「紐を縫い、持出しに見返しをつけます」の項目)

足ぐりは、前身頃の三つ折り部分を二つ折りにして(1つ開いて)ミシンをかけてください。

13足ぐりロック.jpg

持出し部分はそのまま折らずにミシンをかけます。
これは、次のステップでゴムを通すためですので、
間違えないように気をつけてくださいね。


足ぐりにゴムを入れます

まずは、ゴムを入れる部分を拡大してみますね。

14ゴム入れ1.jpg

前身頃を裏から見たところ。
写真のように折ります。(裾を1.5cm折り上げ、打ち合わせ下部分をかぶせる)
裾の縫代内側、かぶせた部分にゴムの端が入り、縫いとめられます。

15ゴム入れ2.jpg

後ろ持出しはこんな感じ
同じく裾を折ったあと、見返しをかぶせます。
見返し部分を縫う時にゴムの端が縫いとめられます。

写真のように縫っていきます。(写真をクリックで拡大
通すゴムは、片足20cmずつ
お子さんのサイズに合わせて微調整してくださいね。

16ゴム入れ3.jpg

17ゴム入れ4.jpg

縫いあがるとこんな感じです。


衿をつけ、袖口を縫います

18衿1.jpg

衿と身頃を中表に合わせて縫い合わせます。

19衿2.jpg

縫代を衿側に倒し、裏の衿の縫代を折り、しつけ縫いをします。
この時、結び紐を合印に合わせて挟み込みます。

おうちのパジャマ用でしたら、ここで縫代を折りこんでしつけのかわりに
ロックミシンまたはジグザグミシンで処理し、そのまま縫ってしまうのもアリかな(横着ですが)

もちろんしつけ縫いをせずに縫っても良いのですが
仕上がりはやはりしつけ縫いをしたほうが断然綺麗です。
また、ミシンではなく手縫いでまつりつけてもOKです。
(その方が合理的ですね)

20衿3.jpg

ミシンで処理する場合は、目立たないように衿と身頃の間を表からステッチします。

21袖.jpg

袖口を1.5cm折り、ステッチします。


ボタンをつけます

22ボタン.jpg

写真のようにボタンをつけます。
写真は12mmのドットボタンを使用していますが、
リングボタンでも、手縫いでつけるスナップボタンでもOKです。
型紙には前身頃のみボタン位置を示してありますので
持出し部分は前身頃にボタンをつけたあと、
位置を確認しながらつけてくださいね。

23ボタン.jpg

ボタンを留めるとこうなります。


jimbei02.jpg

完成です。お疲れ様でした!!!

製作して下さった方からの感想、よかったらお聞かせください(*^^*)



ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 21:06 | Comment(14) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【作り方】甚平ロンパース その1

先日公開した甚平ロンパースの型紙の手順を紹介します。

型紙記事はコチラ

尚、この記事はあまり洋裁の経験がなく、手順の想像がつかない人向きです。
慣れている方はお好みの手順で作成してくださいね♪

また、この手順に従って作ろう!という方は、
必ず最後まで目を通し、手順を頭に入れてから取り組んでください。
布を買ってから、はさみを入れてから作れなかった・・・というのが
一番切ないですものね(汗)


用意するもの

型紙→印刷して切り貼りします。
製図だけのパーツは自分で型紙を用意するか、直接布へ線を引きます。

→110cm幅 約90cm(柄合わせなしの場合)
柄合わせが必要な場合は多めに用意してください。

ドットボタン→リングでもOK。5つ使います。マルチプライヤーがなければカナヅチが必要。
スナップボタンで代用可能。

ゴム→4コールもしくは6コール。40cm必要です。



手順

布を裁断します

01裁断.jpg02裁断.jpg
この写真では衿が2枚になっていますが、本来は1枚です。
(リメイクだったために衿が1枚で裁断できず、後ろ中心(本来は「わ」)に縫代1cmを追加し裁断しています)

合印は2〜3mm切込を入れる(ノッチ)とあとで楽です
(紐つけ位置など)
ノッチについてはこちらで説明しています

今回は紐を4本用意しましたが、2本は表地、内側になる(見えない)2本は
綾テープを使うと手軽に作れます。

**putide pome**プリント綾テープ・くま・10mm 【清原】10mm/綾テープ ハンコやスタンプループ使いや肌着の裏の補強にサンプルカット【10mm/OC綾】120...
Puti de Pome プリント綾テープ くるま 10mmPuti de Pome プリント綾テープ 花 10mm

内側をこのテープにすることで、
着せてあげる時に「どっちを先に結ぶんだっけ・・・?」と焦ることがなくなります。
80サイズだとお子さんが自分で着ることはないと思いますが
例えば上のお子さんの甚平さんに応用してあげれば
子どもにも着やすくなるのではないでしょうか

アイロンをかけます

03アイロン.jpg

前身ごろの打ち合わせ下部分を三つ折りに、
紐は両端から1cm折り、一方も1cm折りこんでから半分に
持出し見返しの裏には接着芯を貼ります。
もし前身ごろの打ち合わせ下部分がボタンに耐えられるほど強くないと感じたら
接着芯を貼っておきます。


紐を縫い、持出しに見返しをつけます

04紐作成.jpg

アイロンをかけたらすぐに、紐にL字型にステッチをかけます(コの字型でもOK,お好みで)
4本続けて縫うと糸の節約になります。

05見返し作成1.jpg

さらに持出しと持出し見返しを中表(表同士を合わせる)にして、
縫代1cmで縫い合わせます。
この時、ミシンについているステッチガイドに布端を合わせながら縫うと
キレイに縫い合わせることが出来ます。
写真ではピンを打っていませんが、後ろ中心の合印と布端に
ピンを打っておくと良いでしょう。

06見返し作成2.jpg

曲線部分を表に返すと縫代がごろつきますので、
写真のようにV字に縫代をカットします。
縫い目のキワまでカットしたほうがきれいに仕上がりますが
縫い目を切ってしまわないように注意してくださいね。


持出しを後ろ身頃につけます

ここが一番の難関かも・・・丁寧に縫っていきます。

07見返しつけ.jpg

曲線同士なので、しつけをかけてから直線ミシンで1cm内側(出来上がり線)を縫い、
さらにロックミシンかジグザグミシンで布端を処理します。
布に変なしわが寄らないように注意してくださいね。


ここまでで下準備は終わりです。
次からはどんどん服の形が見えてきます!!

その2へ続きます・・・・・


ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ


Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 12:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

【無料型紙】80サイズ甚平ロンパース

お待たせしました。
リクエストをいただきましたので、つたないシルエットですが、
80サイズ 甚平ロンパースの型紙を公開しますね。

rompers.jpgjimbe02.jpg

ダンボはダブルガーゼを、ドラゴンは薄手のブッチャーを使用しています。

ご利用の際は型紙利用に際しての注意事項をお読みいただき、
ご了承いただける方のみご利用いただきますようお願い致します。

甚平ロンパース80size.pdf

季節柄、お急ぎで使いたい方がいらっしゃるかもしれないので
取り急ぎ型紙のみ公開します。
普段洋裁をしていらっしゃる方なら、特に説明がなくても縫えると思います。

-----

型紙は実物大で、A4で印刷して貼り合わせてお使いいただきます。
線にアルファベット表示をしておりますので、
同じアルファベットの線同士を重ねて貼り合わせて下さい。

後ろ身頃に肩上げの線を記入し忘れてしまいました。
前身ごろと同じ位置、同じ長さを入れて作成してください。

また、前身ごろドットボタンですが、一番上のボタンは身頃同士を固定するためのもの、
下2つは後ろまちと留めるためのものです。
10mmないし12mmあたりが適当なサイズです。

足ぐりのゴムの長さは、4コールか6コールゴムで20cm前後が適当かと思います。


-----

縫製手順ですが、おおまかに説明しておきます。

1.布を裁断します(前身ごろは左右対称に、後ろ身頃はわで取って下さい)
布の強度によって、前身ごろの下のボタン部分と
後ろまち見返しに接着芯を貼っておきます。
(ドットボタンに耐えられるように)

2.紐を作ります。縫代と一方の端を折り込み、縫います。
一方の端は身頃に縫いこむのでそのままです。

3.後まちを後ろ身頃に縫い合わせます。

4.前身ごろと後ろ身頃の肩を縫い合わせ、更に袖を縫い合わせます。

5.肩上げをします。着用者が近くにいらっしゃる方は、
実際に合わせて幅を決めると良いとおもいます。

6.ひもを縫いこみながら、袖下と脇を縫います。
新生児肌着を思い出していただくとわかりやすいかと思います。
逆につけないように気をつけてくださいね。

7.後ろまち見返しと足ぐりにロック(またはジグザグ)ミシンをかけます。

8.後まちに後ろまち見返しを縫い合わせ、
ゴムを通しながら足ぐりを縫います。
さらにそのまま前身ごろ下も折って一気に縫ってしまいます。

9.ひもを縫いこみながら衿をつけ、袖口の処理します。
ドットボタンをつけたら完成です。

(あくまでも私の手順なので、多少順番が前後しても大丈夫です)


そのうち写真つきの説明を載せるつもりですが、
いつになるかは未定です(汗)

2009年7月2日追記

縫い方を公開しました。
【作り方】甚平ロンパース その1
【作り方】甚平ロンパース その2


縫い方の想像がつかない初心者の方向けの
写真満載HOWTOです。

【その他甚平記事】
甚平ロンパース・比較してみました
甚平ロンパース・70サイズ

説明用・甚平ロンパース
龍柄の甚平ロンパース

手作りの甚平ロンパース

ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 21:11 | Comment(10) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

70〜80サイズの布パンツの縫い方。

以前公開した【無料型紙】70〜80サイズの布パンツの制作方法を公開します(遅くてすみません〜)

finish02.jpg

女の子ショーツ、こんな感じに仕上がります。
shorts_flower.jpg

男の子との比較。

boypants.jpg

男の子、着用するとこんな感じ。アウター風に着るのも良いです。


さて、作り方です。女の子のショーツで説明しますが、男の子は足ぐりにゴムを入れないだけです。
p01.jpg

型紙を裁断します。

p02.jpg

中表にあわせ、サイドを縫います。
ここで、一方にゴムを通すための開きを作っておくと、後々ゴムを替える場合楽です。
あきを作らなくても大丈夫です。ここはお好みで♪
ここでは開きを作るやりかたで説明しますね。

p03.jpg

ウエスト寄りを一部縫わずにおきます。縫わない部分の周囲は返し縫いを忘れずに!

p04.jpg

縫代を5mm幅に切り落としておくとじゃまにならないかも・・・これもお好みで。

p05.jpg

ゴム通し口の周囲にステッチをかけておきます。

p06.jpg

ウエストを1cm(男の子は2cm)折って縫います。
ゴム通し口を作らなかった人は、ここで輪にしたゴムを挟んで縫うか、一部縫わずにあけておきましょう♪

p07.jpg

あけるならこんな感じです。(返し縫いを忘れずに)
足ぐりもこんな感じで縫ってゴムを通し、開けた部分も縫ってとめてしまいます。

p08.jpg

サイドの縫代は開いておくと厚みが出ず良いと思います。

p09.jpg

ゴムを通す前はこんな感じに仕上がっています。

p10.jpg

ゴムを通します。写真はゴム通し口を作った場合です。

p11.jpg

ゴムはごろごろしないよう、結ばず糸で縫いとめると良いですね。

ウエスト、足ぐり(女の子のみ)にゴムを入れれば完成です。

男の子の場合はウエストに太目のゴムをいれるか、
中央にステッチをかけて細いゴムを2本入れてください。



ランキングに参加しています。

お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪

↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ
Twitter「つぶやく」ボタン
posted by ☆MIKI☆ at 18:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 型紙・作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ランキングに参加しています。 お帰りの際にポチっとしていただけると嬉しいです♪ ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 子育てブログ 布おむつ育児へにほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りベビー用品へ